Older Post | Newer Post

3週間

東日本を襲った大地震・津波からもうすぐ3週間です。
被災され、不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆様には深くお悔やみを申し上げます。
そして行方不明の方々が一刻も早く見つかりますよう願っています。
被害の甚大さに未だ心休まる時はありませんが、これ以上被害が拡大しないよう安全と一日も早く平穏な気持ちで日々を送ることができるよう祈っています。

なかなか言葉が出てこなくて、なにも書かないでいる間たくさんの友人から連絡をもらいました。
ご心配おかけしました。ありがとう。
私は無事で、元気に生きております。
あかりもつくし、おうちもある。
明らかに3.11以前とは違う何かが心の中にある。

人の気配のなくなった自分の住む街から一歩出て友人達とやっと会った時の何とも言えないあの感覚。
きっとずっと心に残るだろうな。

あの大きな揺れから3週間経って、猫たちもやっと落ち着いてきました。

なにも商品がないスーパーや商店。
暗い街。人気のない街。
休みのお店の多さ。節電で寒い家。
いつもの東京の普通の暮らしとは違うのかもしれない。
けれどなんだかスペイン時代を思い出す暮らし。
いかに今まで楽で贅沢な暮らしをしていたのか、と自分に驚きます。

離れた友人達とも繋がっていられるよう始めたこのblogやtwitter。
今回ほどそれを実感して、心強く思ったことはなかった。

Comment

もうすぐ1ヶ月だね。
この1ヶ月、あっという間だったような、時間がすすんでいないかのような不思議な感じだったな。

家族や友達が無事だった私達は本当に恵まれているなぁと思ったよ。
今でも辛い思いをしている人達がたくさんいる中、何と言っていいのか、言葉を選ぶのも難しいけれど…
一瞬一瞬を感謝しながら生活していかないといけないなぁと思った。
人と人の繋がりの重要性も改めて強く感じたよ。

hiroquitaやみんなに会える日が待ち遠しいです。
早くみんなの元気な顔をみたいな。
>ちぃ
あっという間だったような長かったような、本当にそんな感じ。
周りが皆無事だった私たちは本当に恵まれているのだろうね。
どういってもうまくこの気持ちは伝えられないし、たくさんの被災した方がいる中で何と言ったらいいのかというその気持ち、本当によく分かる。
まさにそんな気持ち。

こんなにも普通が、いつも通りの日常と言うものが素晴らしいことだとは。
日々何か感じる。鈍感になっていた自分の感情から少しずつ贅肉が落ちてゆく感じ。
もっと落として行きたい。きちんと考えたい。

私も早く会いたい。会えるのを楽しみにしているよ。





 
Who am I ?
line5
icon_atlanta
web shop
line5
logo
taller de Hortensia
Calendar
line5
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recent Posts
line5
Categories
line5
Archives
line5
Links
line5